FC2ブログ

来年もよろしくお願いいたします。


今年の営業も本日をもちまして終了いたします。今年は遠く離れたお客様にも楽しんでいただけるようwebshopが充実するよう頑張ってみましたが、いかがでしたでしょうか?少しでもcluetoのことを知っていただけたらうれしいです!
来年は限定の企画商品やまだ途中ですが進行中のプロジェクトの発表や某雑誌での通販企画、、などなど私自身も楽しみなことばかりです。はやく来年になれー!と思っているぐらいの勢いなので楽しみに待っててくださいね。

ではでは年末大荒れの天気だそうですが、風邪などには気をつけて良いお年お迎えください!!

clueto 北川
スポンサーサイト



ガレージセール

121603.jpg

年始に向けて作業場の整理を少しずつしはじめたのですが、出てくる!出てくる!って感じでサンプルで作ったものや少しの失敗で製品にできなかったもの(俗に言うB品って言う感じでしょうか?)これらをガレージセールとして23日から神戸のお店の方で販売しようかと思っています。(もちろん破格値ですよ!)

121602.jpg  121604.jpg
121605.jpg
他にも裁断ででてきた革の端切れや画像にはありませんがリネンやミリタリーもの端切れ、革ひもなどなど手作りされるかただけでなく、ラッピングやインテリアなどにも使っても面白い素材も集めています。もちろんですが破格値です!!気になるかたはぜひ見に来て下さいね。

121601.jpg
他にもちょっと変わった金具や生地もでてきそうです。
23日スタートですが数に限りがあるのでなくなり次第終了させていただきますのでご了承ください。




焼印押し

121002.jpg

いろいろな機械が作業場にありますが、今回は焼印押し器です!とはいっても実はハンドドリルのスタンドを応用したもので専用の機械というわけではありませんが、焼印を正確に押していくのにぴったりの優れものです。これがないと真っ直ぐ上から押すのも難しく、狙ったところになかなかいかないのですが、これに焼印をセットすると誰でも簡単に押せちゃいます!

121001.jpg

アッという間にこんなにたくさんの革ボタンができてしまいます。いっぱい押しているとコンガリ焼けたいい匂いがしてきます。形もお菓子みたいなのでお腹もすいてきますね~


cluetoの始まり

120101.jpg

今日は2010年12月1日。実はお店を立ち上げて9周年なんです!言い換えると10年目に突入です!!本当に自分でもびっくりです。よく続いているな~しみじみ思います。オープン当初は作家もののバッグ店という感じで色々な作家さんの作品を置きながら少しずつもの作りをしていましたが、現在の革製品の始まりというか原点と言えるものが画像の財布です。

革が縫えるようなミシンもなかったしひたすら手縫いで(しかも波縫い。。)金具の打ち方も手芸屋さんの店員さんに聞いて、あとは家にあった古い財布を採寸したりでなんとか作ったこの財布。今、改めみると下手くそです。。ですがそのときは財布が作れた嬉しさから色んな人に見てもらって何人かのかたに注文をいただいたのをよく覚えています。本当にこのとき注文してくださったかたがいなかったら自信をなくしてclueto自体も活動していなかったんじゃないなかと思うと、こんな下手くそな財布でも可愛く思えてきます。

これを作ったからもっとこんな風に縫えないかなーとかこんな風な形にならないかなーと試行錯誤がはじまったんです。今もまだ試作品ができれば試行錯誤しているのは変わりません。きっとこれからも試行錯誤して色々なものを作るのでしょうが、やっぱり原点はこのお財布なんですよね~

今日から10年目、もっといいもの、もっと満足していただけるもの試行錯誤しながら作っていきますのでこれからもよろしくお願いいたします。


clueto 北川