FC2ブログ

ちらっとですが、、

08302.jpg   0830.jpg

いよいよ8月も終わりですね。まだまだ暑いですが、9月にはこれから秋が始まるんだな~と感じるバッグを出したくてこんなバッグを作ってみました。チラッとですが分かりますよね~昨年のとは形を変えましたがラビットファーをつかったリネンのバッグです。全貌は近いうちにだします!せっかくなので今年もweb限定のチャームを作りますよ~いつもホームページをチェックしてくださっている皆さんに感謝です!!ではではもうしばらくお待ちくださいませ。




スポンサーサイト



onedayshop.jpg

まだ少し先のお話なのですが、住宅展示場をつかったonedayshopに参加することになりました。会場は姫路です。cluetoからはいつものサイフ、バッグはもちろんですが、今回は少し趣向を変えて革の端切れなどの手作りに使えそうな素材なども持ち込む予定です。普段、神戸のお店では販売することはないものなので気になる方、姫路近郊のかたはよかったら遊びに来てくださいね。

clueto以外にも色々なお店さんや作家さんも参加されているそうなので楽しめそうです!

詳しくはこちらから→http://soramado-hyogo.com/

倉敷帆布

080301.jpg  080302.jpg

さてさて先日も紹介しました新しいハンプシリーズのバッグですが、着々と準備が進んでいます。
このシリーズは春ごろから考えていたのですが、どうせなら素材から見直そうと素材探しに飛び回り、お隣の岡山県倉敷のハンプを使うことにしました。いままで使っていたものはウオッシュがかけてあって最初からやわらかいのが特徴でしたが、今回は素材の良さを活かすために張りのある状態のものを使っていただこうと思っています。(とはいえ使い込むとすごくやわらかく体になじんでくるんですよ!)

ちょっと余談ですが、、ハンプの4号とか8号とかサイズがあるのはご存知ですか?これは厚さの単位でして数字が小さくなるほど生地が厚くなります。cluetoでは8号を使っていますが、これはバッグに使われる厚さのなかでは真ん中くらいのものになります。メンズのバッグとかでよくあるがっしりとしたもので4とか6号、薄くて軽い感じのバッグのものはだいたい10とか11号になります。好みの問題もありますが、個人的にやわらかさと丈夫さのいいところが両方あるのが8号だと思っています。
私も早速使っているので、また使い込んでいい感じになってきたら紹介しますね!




015.jpg   014.jpg

久々の更新です!サンダルの製作もようやく終了して、大阪でのイベントも終了。
個人的なお話ですが引越しも終了してようやくブログも更新できました!

もうすでにスタッフのブログでも紹介されていますが、ハンプを使ったシンプルな
バッグに最近はまっています。ただシンプルなだけでは面白くないので、真鍮を使って
窓枠のようなプレートを作っていただきました。
このプレート、皆さんにはどんな風に見えますでしょうか?私には窓やのぞき穴?、
入り口だったりポストの入れるところだったりいろんな風に見えます。この枠の中に
入れるものを変えることで自由に雰囲気をかえてほしいなーと思ってつけてみました。

今のところ店頭には2種類のかばんがならんでいますが、画像右のリュックもこれから
ならぶ予定です。ネットショップのほうにも近々でますのでお楽しみに~